スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

頬に黒土 




つないだらあたたかすぎて汚しあう手と手もつれて頬に黒土



スポンサーサイト
[ 2017/07/21 02:00 ] 写真 × 短歌 | トラックバック(-) | コメント(-)

バカな女で 



あの歌はわたしの歌だと信じてるバカな女て死んでゆきます 



[ 2015/10/07 23:00 ] 写真 × 短歌 | トラックバック(-) | コメント(-)

プラットホームで 



ファスナーをあげている彼地下鉄のプラットホームで切符くはえて


                                 『パープルレイン』より


[ 2015/07/07 00:00 ] 写真 × 短歌 | トラックバック(-) | コメント(-)

彼のセーター 



春の雨に濡れている肩あたたかな彼のセーターすこし大きめ



[ 2015/05/23 10:00 ] 写真 × 短歌 | トラックバック(-) | コメント(-)

孔雀草 




孔雀草すべてのことをあきらめて、あきらめらめらめらめてゆふぐれ



[ 2015/05/20 00:00 ] 写真 × 短歌 | トラックバック(-) | コメント(-)

丘のすべての 




We promised.
All windmills of the hill
have begun to turn.








ぬばたまのけんかのあとの約束は丘のすべての風車をまわす





[ 2015/05/05 19:00 ] 写真 × 短歌 | トラックバック(-) | コメント(-)

傘を集めて 


umbrella2.png






To repose of souls what I gave up,
an umbrella,please.




あきらめたものをやさしくするためにわたしがなくした傘を集めて




[ 2011/10/02 11:18 ] 写真 × 短歌 | トラックバック(-) | コメント(-)

かわりに嵐 






アンチフレンチフライポテトの彼は来ずかわりに嵐やって来たりぬ




[ 2011/09/16 20:40 ] 写真 × 短歌 | トラックバック(-) | コメント(-)

苺はひとつ 


chibi2.png




信じるってしるしみたいに赤いからショートケーキに苺はひとつ




[ 2011/08/31 15:06 ] 写真 × 短歌 | トラックバック(-) | コメント(-)

さよならね 


noranyan2_k.jpg



さよならねさあさしっぽをふりましょうきみのしっぽはまだらなんだね




[ 2011/08/23 11:27 ] 写真 × 短歌 | トラックバック(-) | コメント(-)

ギャザー 


okai_k.jpg




あらたまの月めくるめくカレンダーギャザーのように笑ってました




                               モデルは歌人の岡井隆さん。


[ 2011/03/20 19:34 ] 写真 × 短歌 | トラックバック(-) | コメント(-)

もいちどもえるように 


homura_k.jpg



チャートにない色の話をもっとしてもいちどもえるように握って




                            モデルは歌人でエッセイストの穂村弘さん。


[ 2010/12/30 21:20 ] 写真 × 短歌 | トラックバック(-) | コメント(-)

ひろゆき 


tonbo_k.jpg



ゆくあてのない夏がまたやってきた呼び捨てにしていいよひろゆき




[ 2010/12/30 08:45 ] 写真 × 短歌 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

松下知永(まつしたちえ)

Author:松下知永(まつしたちえ)
題詠blog2008のためのブログ。
短歌とケータイ写真も。
ごらんいただいてありがとうございます。

***

「題詠」とは、お題に即して短歌を詠むことです。

日記サイト
ケータイサイト
QR
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。