スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

073:寄(松下知永) 


西梅田献血ルームに寄っていくこれ見よがしにくらくらしたい


スポンサーサイト
[ 2008/04/28 23:21 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(0)

072:緑(松下知永) 


しつれんて十代ふうでくらくらね緑の血ぬく献血ルーム


[ 2008/04/28 23:20 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(0)

071:メール(松下知永) 


ありがとうネオンテトラでいてくれて長メールの人彼やめてくれて


[ 2008/04/28 23:18 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(0)

070:籍(松下知永) 


伏せられし彼のマグにも夏がくる籍の話はもうしたくない


[ 2008/04/27 22:23 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(0)

069:呼吸(松下知永) 


すべてすべてよくなるはずの校了のデスクで腹式呼吸をすれば


[ 2008/04/26 23:13 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(0)

068:踊(松下知永) 


踊るよう8の字を描きほどきゆく紐つき封筒しずかな瞳で


[ 2008/04/26 23:13 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(0)

067:葱(松下知永) 


春雨は透明となりまぶしかり春には春の葱を降らせる


[ 2008/04/26 23:12 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(0)

番外編:よそ様でのコメントに返歌 


貧乳好きを叫びつづけるYといて寄せてあげてる努力かなしも


貧乳貧乳詠んでるまっすぐなYくん。彼女、もしくは彼を好きな女の子にご同情申し上げます。

[ 2008/04/26 13:04 ] 日記 | TB(0) | CM(5)

066:ひとりごと(松下知永) 


立つんだ立つんだと二度ひとりごとジョーはしずかに修辞となりぬ


[ 2008/04/24 22:00 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(0)

065:眩(松下知永) 


眩しくてなにも見えない交差点「走りが消極的」ってリリック


[ 2008/04/24 21:59 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(0)

064:可憐(松下知永) 


可憐なる花嫁は恐れしパティオにてブーケを握るその手ますかけ


[ 2008/04/24 21:58 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(0)

063:スリッパ(松下知永) 


のぼるとき冷えゆく叡山電車なり宿のスリッパうつろうつろに


[ 2008/04/23 23:26 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(0)

062:浅(松下知永) 


水辺にて大きく傾ぐ彼をみる遠浅ゆえにあまくて危険


[ 2008/04/22 20:18 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(0)

061:@(松下知永) 


雨上がり紫陽花はふと痙攣す せんせいの手にほら@かたつむり


[ 2008/04/22 20:14 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(0)

060:郎(松下知永) 


スパコンで英一郎がつくりおる惑星でわれ雨をみている


(小久保英一郎:注目される理論天文学者。イケメン。)


[ 2008/04/20 21:03 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(0)

059:ごはん(松下知永) 


彼と2度彼女と3度ごはんして彼女は愛せず彼を憎んだ


[ 2008/04/20 21:01 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(0)

058:帽(松下知永) 


お囃子のとおくきこゆる約束は帽子の前髪ばかり気にして


[ 2008/04/20 12:09 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(0)

057:パジャマ(松下知永) 


くちびるの血のぬくもりをわけあってその胸筋もパジャマも理系


[ 2008/04/19 10:03 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(0)

056:悩(松下知永) 


体育館にはりめぐらされた色テープ悩んだ顔をNに見られた


[ 2008/04/17 23:40 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(2)

055:乾燥(松下知永) 


巻き爪にオリーブオイルぬる夜のもうそこいらじゅう乾燥してるね


[ 2008/04/16 23:17 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(0)

054:笛(松下知永) 


奔放にふくらむシフォン笛でよべ笛を吹いたら玉もまわりぬ


[ 2008/04/15 23:49 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(0)

053:キヨスク(松下知永) 


キヨスクがシャッター下ろす取り返しつかないものがこぼれはじめる


[ 2008/04/14 22:57 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(0)

052:考(松下知永) 


先生が考えすぎというのです鳩よけネットに囚われる空


[ 2008/04/14 22:56 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(0)

051:熊(松下知永) 


春の熊わたしがねむっているすきに角砂糖ひとつ略奪されたし


[ 2008/04/12 21:07 ] 題詠blog2008 | TB(0) | CM(0)

とちゅう日記 

やっと、50番まできたので。
始める前は、月に10題は大変と思ったんですが、
日課のように詠んでしまいますね。
できはともかく。

題を見たときにまず思い浮かんだのが34番の「岡」だったので、
そこまで到達することが目標だったんですが。
とにかく半分まで着いて良かった。

仕事はけっこう遅くなるんですが、帰りの電車で詠んでます。
なんとなく最近沈みがち。
春のせいか。
詠うことで、いろんなことを思い出すせいか。

残り50題は、ゆっくり頑張りますね。


短歌は、2004年の春頃始めて、
別の名前で詠んだり、
別の名前で結社にも少し所属していたことがあったり、いろいろ。
いまは、曖昧に曖昧に。


[ 2008/04/11 23:20 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

松下知永(まつしたちえ)

Author:松下知永(まつしたちえ)
題詠blog2008のためのブログ。
短歌とケータイ写真も。
ごらんいただいてありがとうございます。

***

「題詠」とは、お題に即して短歌を詠むことです。

日記サイト
ケータイサイト
QR
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。