頬に黒土 




つないだらあたたかすぎて汚しあう手と手もつれて頬に黒土



スポンサーサイト
[ 2017/07/21 02:00 ] 写真 × 短歌 | トラックバック(-) | コメント(-)

バカな女で 



あの歌はわたしの歌だと信じてるバカな女て死んでゆきます 



[ 2015/10/07 23:00 ] 写真 × 短歌 | トラックバック(-) | コメント(-)

プラットホームで 



ファスナーをあげている彼地下鉄のプラットホームで切符くはえて


                                 『パープルレイン』より


[ 2015/07/07 00:00 ] 写真 × 短歌 | トラックバック(-) | コメント(-)

彼のセーター 



春の雨に濡れている肩あたたかな彼のセーターすこし大きめ



[ 2015/05/23 10:00 ] 写真 × 短歌 | トラックバック(-) | コメント(-)

孔雀草 




孔雀草すべてのことをあきらめて、あきらめらめらめらめてゆふぐれ



[ 2015/05/20 00:00 ] 写真 × 短歌 | トラックバック(-) | コメント(-)

丘のすべての 




We promised.
All windmills of the hill
have begun to turn.








ぬばたまのけんかのあとの約束は丘のすべての風車をまわす





[ 2015/05/05 19:00 ] 写真 × 短歌 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

松下知永(まつしたちえ)

Author:松下知永(まつしたちえ)
題詠blog2008のためのブログ。
短歌とケータイ写真も。
ごらんいただいてありがとうございます。

***

「題詠」とは、お題に即して短歌を詠むことです。

日記サイト
ケータイサイト
QR
ブログ内検索